便利アイテム・キッチン用品

鉄フライパン一覧!初心者におすすめビタクラフトはお手入れ楽!鉄は目玉焼きがおいしい😋長持ち・鉄分摂取

2020年11月1日

テフロン加工※1)のフライパンは、寿命が短すぎてイラっとしませんか?

え、高めの買ったけど、もうダメなん!?
yoshio
yoshio

テフロン加工フライパンのメリットは、もちろんくっつかないこと。
でも欠点が多いです。

テフロン加工のデメリット

  • 主原料はアルミなため、熱伝導や蓄熱性が弱い
  • コーティングが剥がれる
  • コーティングが古くなるとむしろ鉄フライパンよりくっつく
  • 金属ターナーが使えない、鍋の中でキッチンバサミやナイフで直接肉を切れない
  • 寿命が短い(エコじゃないよね)
私は1年程度でダメになる、テフロン加工に不満がありました…😤

以前こちらの記事で、「ピッカピカに光る銅フライパンなどの、オシャレなフライパンが欲しい」って書きましたが…
アイランドキッチン映えするオシャレなフライパンが欲しい!一生モノ高級品は何が良い?
今回の買い替えで、オシャレさよりも「一生もの」に注目した、ザ・フライパンの「」に挑戦します。

このページでは、今ネットで買える鉄フライパン50種の紹介と、私が購入した
『ビタクラフト スーパー鉄ウォックパン』
の体験レビューをしています。

※1
実際はフッ素樹脂加工ですが、このページではより知名度のあるテフロン加工と呼称します

鉄フライパン一覧

どこで買うのか探したところ、Amazon、楽天、Yahooショッピングでほぼ買えます。
通販サイトで扱っていない公式サイトのみ販売も含めて、以下の50種類をご紹介します。

表の補足
  • 価格は税込みで表示
    ※調査時点の価格ですので購入時に最新情報をご確認ください
  • 「通販サイト価格」はアマゾンまたは楽天の販売価格
  • 「定価」は公式サイトで提示の価格、半角ハイフン「-」は価格の提示無し
  • 公式ページまたは通販サイトで知ることができるデータを載せています。一生懸命調べましたが…残念ながら販売ページに記載無し情報は「不明」または「言及無し」と記載させていただきました。(メーカーさん、販売業者さん、しっかり情報載せてください、売れませんよ😇)
  • 各ブランドの代表として直径28cm前後の商品を1つピックアップして掲載しています。
    直径が大中小のラインナップがあります。詳しくは通販サイトをご確認ください。
  • Amazon、楽天、Yahooショッピングで買えない商品も参考として掲載しています。
    公式サイトで買えますのでそちらでそうぞ。
  • 掲載順は「○○ランキング」とかではなく、調べた順です。
    並び順に深い意味はありませんが、しいて言えばNo1、No2は最後まで購入を迷った商品です。
  • 底が丸い「中華鍋」は調査していません…。
    我が家はIHを使っているので、IHで使えない中華鍋は除外させていただきました😅

「商品名」の画像をクリックして、大きめの画像と通販に飛ぶボタンを表示できます。
表の項目をクリックすると、昇順・降順で並べ替えができます。

ネットで買える鉄フライパン一覧

Noブランド名商品名直径 cm通販サイト価格 円定価 円重さ g底の厚さ mm深さ cmIH対応製法
鋳鉄
製法
冷間鍛造
製法
熱間鍛造 
製法
プレス等
特殊加工1cm単価 円1g単価 円1cmの重さ g持ち手素材持ち手交換可持ち手一体型初回空焼き必須生産国
1ビタクラフト(Vita Craft)ビタクラフト(Vita Craft)『スーパー鉄 ウォックパン』スーパー鉄 ウォックパン3010,28611,8001,4201.68.4窒化4層加工3437.247金属×日本
2リバーライトリバーライト『極JAPAN 炒め鍋』極JAPAN 炒め鍋287,3607,3701,1301.67.5特殊熱処理「窒化鉄層+酸化鉄層」2636.540木製×日本
3極SONS COCOpan極SONS COCOpan『プレミア』プレミア2810,62411,4401,7553.24.5特殊熱処理「窒化鉄層+酸化鉄層」3796.163-×日本
4山田工業所山田工業所『打出し鉄フライパン』打出し鉄フライパン286,584-1,6902.35-2353.960金属日本
5アドバンスドアアドバンスドア『新・九十九 鉄打出しフライパン』新・九十九 鉄打出しフライパン2812,893-1,1301.65.5-46011.440木製※不明日本
6ターク(turk)ターク(turk)『クラシックフライパン』クラシックフライパン2821,80028,6001,5002.53.7-77914.554金属×ドイツ
7柳宗理(やなぎそうり)柳宗理(やなぎそうり)『鉄フライパン ファイバーライン加工』鉄フライパン ファイバーライン加工2515,800-1,080不明不明ブルーテンパ材、ファイバーライン加工63214.643樹脂日本
8及源(OIGEN)及源(OIGEN)『フライパン』フライパン245,5987,7002,500不明5.5南部鉄器2332.2104金属×日本
9デバイヤー(deBUYER)デバイヤー(deBUYER) 『鉄フライパン「ミネラルB」』鉄フライパン「ミネラルB」287,887-2,180不明不明-2823.678金属×フランス
10藤田金属藤田金属『匠の技 鉄いため鍋』匠の技 鉄いため鍋282,4783,3001,2301.48ハードディンパー加工89244樹脂×日本
11和平フレイズ「ラバーゼ (La Base)」和平フレイズ「ラバーゼ (La Base)」『鉄フライパン』鉄フライパン264,4004,400975不明不明ブルーテンパー材1694.538金属×日本
12和平フレイズ「エンゾウ(enzo)」和平フレイズ「エンゾウ(enzo)」『鉄フライパン』鉄フライパン268,2508,2501,1002不明スピン加工3177.542木製×日本
13岩鋳(IWACHU)岩鋳(IWACHU)『フライパン』フライパン245,5876,6002,200不明5南部鉄器/黒焼付加工2332.592金属×日本
14匠JAPAN匠JAPAN『匠炒め鍋』匠炒め鍋283,8844,4001,0001.2不明マグマプレート1393.936木製×日本
15煌JAPAN煌JAPAN『煌炒め鍋』煌炒め鍋264,100-1,1801.2不明ダブルファイバーライン加工1583.545木製※不明日本
16パール金属パール金属 『鉄職人』鉄職人281,9803,2001,0651.65.3-711.938金属日本
17釜定(かまさだ)釜定(かまさだ)『ワンハンドパン』ワンハンドパン21.57,150-1,600不明4.5南部鉄器3334.574金属×日本
18FD STYLEFD STYLE『鉄のフライパン』鉄のフライパン266,9138,250975不明不明酸化+窒化のOXYNIT加工2667.138木製×日本
19遠藤商事遠藤商事『SA鉄黒皮厚板フライパン』SA鉄黒皮厚板フライパン272,507-1,5502.35鉄黒皮931.657金属×日本
20アンバイ(ambai)アンバイ(ambai)『ambaiオムレツパン』ambaiオムレツパン246,050-9201.24ファイバーライン加工2526.638木製×日本
21島本製作所島本製作所『味一鉄フライパン』味一鉄フライパン284,108-9982.3不明黒皮鋼板1474.136金属
22GSW「GASTRO(ガストロ)」GSW「GASTRO(ガストロ)」『鉄フライパンロング』鉄フライパンロング2811,08612,9801,52723.8-3967.355金属
23貝印「O.E.C.」貝印「O.E.C.」『鉄製フライパン』鉄製フライパン2511,00011,0001,5302.35.5-4407.261樹脂※不明日本
24下村企販下村企販『窒化加工鉄フライパン』窒化加工鉄フライパン265,000-1,140不明不明窒化加工1924.444木製※不明日本
25京都活具(Kyoto Katsugu)京都活具(Kyoto Katsugu)『鉄フライパン』鉄フライパン264,100-1,0101.6不明高度熱処理1584.139木製×日本
26EBMEBM『鉄厚板ブルーテンパー フライパン』鉄厚板ブルーテンパー フライパン282,702-1,40025.3ブルーテンパー材971.950金属×日本
27北陸アルミニウム北陸アルミニウム『油をなじませた鉄製いため鍋』油をなじませた鉄製いため鍋284,7075,5009901.28-1684.835木製×日本
28中尾アルミ製作所中尾アルミ製作所『キング 鉄フライパン』キング 鉄フライパン283,3464,7001,10025×-120339金属
29錦見鋳造錦見鋳造『魔法のフライパン』魔法のフライパン2813,20013,2001,1501.55業界の常識を打ち破る板厚1.5mmの鉄鋳物47111.541金属×日本
30オークス(AUX)オークス(AUX)『大人の鉄板 フライパン』大人の鉄板 フライパン2611,00011,0002,8004.53.3-4233.9108木製×日本
31杉山金属杉山金属『匠味 鉄製フライパン』匠味 鉄製フライパン262,3413,8507651.25ナノエンボス加工90529木製日本
32エポラスエポラス『魚菜 共柄フライパン』魚菜 共柄フライパン282,4123,6301,26025ブルーテンパー材862.945金属日本
33小笠原陸兆小笠原陸兆『フィッシュパン』フィッシュパン29.512,100-2,000不明4.4南部鉄器4106.168金属×
34九雲九雲『鉄のフライパン』鉄のフライパン2812,10012,1001,1502.37043210.541木製※不明
35ノーブランド品ノーブランド品『昔ながらの鉄フライパン20cm 28cmセット』昔ながらの鉄フライパン20cm 28cmセット284,125-1,1601.66-1473.641樹脂日本
36KYSKYS『鉄黒皮フライパン』鉄黒皮フライパン262,720-1,1402.34.9黒皮鉄1052.444金属×日本
37アカオアルミアカオアルミ『Feパン』Feパン281,780-49026×-643.618金属日本
38高儀(TAKAGI)高儀(TAKAGI)『鉄製木柄炒め鍋』鉄製木柄炒め鍋281,918-8801.2不明-692.231木製×日本
39池永鉄工池永鉄工『超軽量鉄鋳物フライパン レジェ』超軽量鉄鋳物フライパン レジェ253,980-1,5002不明超軽量鉄鋳物1592.760金属※不明中国
40山田工業所×クック&ダイン山田工業所×クック&ダイン『男のソテーパン』男のソテーパン249,680-3,80066.5黒皮鉄4032.5158金属×日本
41イシガキ産業イシガキ産業『スキレット』スキレット18752-1,595不明4.7×-420.589金属×中国
42ロッジ(lodge)ロッジ(lodge)『シーズンスチール スキレット』シーズンスチール スキレット307,65310,1202,10033.2-2553.670金属×アメリカ
43ストウブ(staub)ストウブ(staub)『スキレット』スキレット168,288-1,100不明4.2ほうろう加工5187.569金属×フランス
44無印良品無印良品『フライパン』フライパン264,9904,9901,1701.6不明-1924.345金属×日本
45COOK & DINE HAYAMACOOK & DINE HAYAMA『鉄フライパン・AOM』鉄フライパン・AOM287,4807,4801,4002不明ハードテンパー加工2675.350木製※不明
46Metal NEKOMetal NEKO『鍛冶屋のフライパン』鍛冶屋のフライパン2420,52020,5201,100不明4.5手打ち成形85518.746金属※不明日本
47OMOI(おもい)OMOI(おもい)『おもいのフライパン(深型)』おもいのフライパン(深型)2416,50016,5001,8003.5~46.3-6889.275金属×日本
48あじねフライパンあじねフライパン『「男のフライパン」板厚4.5ミリマッスルパン28号』「男のフライパン」板厚4.5ミリマッスルパン28号2624,62224,6223,0404.55○ ※焼き込み磨き9478.1117金属×日本
49UNILLOY(ユニロイ)UNILLOY(ユニロイ)『UNILLOYフライパン』UNILLOYフライパン2816,50016,5001,5002.55.7-5891154金属×日本
50ベストコベストコ『プロスタッフ フライパン』プロスタッフ フライパン282,035-1,22025.1×-731.744金属日本

他見つけ次第こっそり追加していきます…終売やなにコレ怪しさ商品は除外しています

鉄フライパンの選び方

フライパンの性能は以下の通り。

鉄フライパンの選び方
フライパンパール金属『鉄職人』
肉や目玉焼きなどあおらない料理に適します。
深さは7cm未満が多い。
炒め鍋リバーライト『極JAPAN炒め鍋』
深さがあるので、野菜炒めやチャーハンのように煽る料理に適する。
深さは7cm以上が多い。
※「炒め鍋」の名称はメーカー次第なので、「フライパン」と呼称してても炒め鍋だったりします。
「深さ」でご判断下さい。
(「深さが7cm以上あれば炒め鍋だ」と私は思っています)
直径 直径は大きいほど応用が利きます。
大は小を兼ねると言いますが、小さいサイズで窮屈に作るよりも、広いサイズでいろんな料理に対応すべきではと🤔
鉄フライパンは一生ものになりますので、今は夫婦二人でも、家族が増えることを想定して26cm以上をおすすめします。
深さチャーハンや野菜炒めを作りたいなら、7cm以上の深さが欲しいですね。
深さ5cmのフライパンで野菜を煽ると…飛び散りまくりで大変です。
でも深いフライパンほど、底面が小さくなりますので、餃子を一度に焼ける個数は少なくなります。
浅いけど底面が広いフライパンと、7cm以上ある炒め鍋の2つ持ちをおすすめします。
底の厚さ蓄熱性に影響を与えます。
特に肉を焼くときは厚いほうがうまさがギュっと!なり有利です。
多くは1.2mm~1.6mmで、2mm以上なら厚めです。
「とにかく厚いやつ!」が欲しいなら、フライパンとしては極厚6mm山田工業所×クック&ダイン『男のソテーパン』男のソテーパンはいかがでしょうか?
ダンベル並みの重量3.8kgで、腕を鍛えながら料理できますよ😋
重さ(軽さ)アカオアルミ『Feパン』は、直径28cmの大き目サイズなのに、アルミフライパン並の490gです。
私が買ったビタクラフト『スーパー鉄 ウォックパン』30cmだと1,420gあり、食材を入れて3回ぐらい煽ると腕がかなり疲れます…。
柄が長いと、回転力が手首にグッとかかります。
あなたは「筋トレになる!」と重いフライパンに喜ぶかもしれませんが、奥様には不評を買う恐れも。
「フライパン」であれば、あまり煽らないので重さは問題ない?
特殊加工主に「錆びにくくさせる」「焦げ付きにくくさせる」の2パターンがあります。
製法プレス、鋳造ちゅうぞう鋳物いもの)、冷間鍛造たんぞう、熱間鍛造の4パターンがあります。
IH対応ほとんどの鉄フライパンはIHに対応するんですが(IHは磁石がくっ付く金属に対応)、「IH非対応」としている鉄フライパンもありますのでご注意ください。
ハンドルの形状と素材金属製、木製、樹脂製があります。
木製の一部商品では取り外し・交換が可能です。
初回空焼き購入後、「調理する前に必ず空焼き(から焼き)してね」という製品があります。
最近はその手間を省いた「空焼き不要」が多くなっています。

↑の鉄フライパン一覧表を確認して、ベストな商品を探しましょう!

■鉄フライパンが向いている人

  • 家事に余裕がある
  • 少しでもプロの味に近づきたい
  • 1,2年でダメになるテフロン加工フライパンを捨てることに罪悪感がある
    地球にやさしくありたいあなた向きです

■鉄フライパンはお勧めできない人

  • いま育児に全集中で、皿洗いなど家事の時間を少しでも削りたい
  • 料理はおいしさよりも手軽さ
    (「油を塗って保管」に拒否反応ならやめたほうが良いです)
  • 焦げ付きにい、錆びないテフロン加工LOVE

私が選んだ条件はこちら。

初めての鉄フライパンなので、できるだけメンテが手間じゃないフライパンを希望。
yoshio
yoshio
  • 直径:26cm~30cm
  • 深さ:7cm~(炒め鍋)
  • 重さ:煽れる重さ…(1.5kg以下?体感してないのでよくわからん)
  • 底の厚さ:1.6mm~
  • 特殊加工:サビにくい加工で(「油を塗って保管」とか面倒…)
  • 製法:不問(プレス、鍛造、鋳造なんでもOK)
  • IHに対応している
  • 持ち手:金属(丈夫で長持ちを重視)
  • 初回空焼き:不問(はじめの1度だけならやるよ)
ビタクラフト(Vita Craft)『スーパー鉄 ウォックパン』希望をすべて満たしたのは・・・
ビタクラフト『スーパー鉄 ウォックパン』
でした。

鉄フライパンのメリット

初めに鉄フライパンのデメリットは…

  • サビる
  • 使い方を間違うと焦げ付く(正しく使えば焦げ付きません)
  • 重い
  • メンテが手間(洗剤で洗えない、油を塗って保管など)

サビ防止のため「油を塗って保管」すると、鍋の重ね収納が心配ですね(べとべとしそう)。

けれども以下のように、デメリットを上回るメリットがあります。

【メリット1】丈夫

手入れをすれば100年使える丈夫さ!

テフロン加工のアルミパンのように使い捨てにならないから、めっちゃエコです。

使い込むほど油が馴染んで黒光りし、つるつるに。
こうなったら無限テフロン加工状態♪

使い続けることで愛情がこもり、長持ちし、一生ものに!

【メリット2】料理がおいしくなる

鉄フライパンで作る料理はなぜ美味しいのか?
それは、香ばしさを生む「メイラード反応」(たんぱく質が焼けて茶色くなる化学変化←コゲとは違う)を出しやすいので、料理がおいしくなります。
参考:「おいしさ」を生み出すメイラード反応と鉄フライパン
おいしすぎて食べすぎ注意?
参考動画:

【メリット3】鉄分補給が期待できる

栄養素である鉄分は血液を作るのに必要な成分です。
通常は、肉や魚、レバー、海藻、ほうれん草、大豆などの食物から鉄分を摂取しますが、鉄フライパンからも鉄分が摂取できるんです。
(すべての鉄フライパンがそうではないです)
参考:鉄分は貧血予防(造血)に効果あり
参考:“鉄性のフライパンで調理すると鉄分が微量ながら溶け出し、鉄分の吸収を助けます”

【メリット4】調理効率アップ

金属製ターナー(フライ返し)など、金属製調理器具が使えるので、調理効率が良くなります。
プラスチック製ターナーは、厚みがありびょ~んと不必要にしなるので、食材をすくいにくいですよね?(間違うと跳ね飛ばすとか)

金属製ターナーは、薄くてかたいので、目玉焼きをサクッとすくえます。
また、フライパンが焦げ付いても、ガリガリこすれます。
テフロン加工フライパンで金属製ターナー使うのは、コーティングが剥がれるので、ダメ絶対。

鉄フライパンの性能詳細

製法別の特徴

鉄フライパンの製造方法は3種。

①鉄板をプレス
最も一般的で簡単な作り方です。
鉄板を型抜き→プレス
で完成。
大量生産可能で安価になります。
プレスの前後で、焼き入れするなどして、黒皮鉄やブルーテンパー材、窒化加工を施します。
何もまとわない(特殊加工を何もしない)昔ながらの伝統を重んじるやつもいます。

②鋳造(ちゅうぞう)
型に溶けた鉄を流し込み、製造します。
取っ手と一体型に成形できるので、かなり頑丈なフライパンになります。

一般的に、厚くて重いフライパンになりますが、最近は薄くて軽い商品が出てきました。
(それでもプレス製に比べ、厚みがありグッと重いです)

厚みがあるので、肉を焼くことに性能を発揮します。

③鍛造(たんぞう)
日本刀を作るような、赤く熱した鉄をハンマーでたたいて成形します。(機械でプレスして成形する方法もある)
これを熱間鍛造(ねっかんたんぞう)と言います。

もう一つは、冷めた鉄板をハンマーでたたいて成形していく方法。
これを冷間鍛造(れいかんたんぞう)と言います。
「山田工業所」の「打出し製法」と呼ばれる製法が有名です。
参考:メシ通/山田工業所

鍛造のメリットは、丈夫で固い鉄になること。

ハンマーでたたくと、不純物を押し出し鉄の結晶が密になり、熱伝導や保温性を高められます。

製造方法別の鉄の結晶のイメージ
鉄の結晶イメージクリックで拡大

鍛造は熟練の技が必要で、大量生産できないので、価格が高めになるのがデメリット。
特に熱間鍛造フライパンはお高いですね…🤔

参考:鍛造の分類
参考:鉄密度10倍。日本刀と同じインゴット鍛造で生まれた強靭な「刀鍛冶のフライパン」

鍛造フライパンはこれ

黒皮鉄(くろかわてつ)とは?

  • STEP.1
    鉄板を1000℃以上に加熱
  • STEP.2
    冷える際に表面が酸化する
  • STEP.3
    鉄表面に酸化被膜が形成され、黒皮と呼ばれる黒色の膜に覆われる

黒皮鉄になった鉄板はサビにくくなります。

参考:株式会社ケミコート/黒皮株式会社 85

ブルーテンパー材とは?

  • STEP.1
    黒皮鉄の表面の被膜を酸洗処理で落とす。
    この工程で表面が少しざらついた感じ(微小な凹凸)になる。
  • STEP.2
    再度焼き入れし、酸化被膜を作る

この工程を経ることで、同じ黒皮鉄に戻るのではなく、さらにパワーアップした「ブルーテンパー材」にアップグレードします。
表面の細かな凹凸により、油なじみが良くなります。

よってブルーテンパー材は、
 錆びにくく
 油なじみが良い
という特長になります。

窒化鉄(窒化加工、窒化処理)とは?

鉄板の内部に窒素を浸透させると、とてもさびにくい鉄になります。
サビつかせてはならない航空機や船舶、自動車部品に使われている技術です。
詳しい話はこちら ウィキペディア/窒化処理

窒化加工された鉄板の断面イメージ

窒化3層とか4層とか層が多いほうが有利か?
ブルーテンパー材と窒化鉄どちらがサビないか?
…は、最適な参考サイトが無く、今のところ自信をもって説明できません🤔
(他社様技術を批判しづらい?)

でも価格で比較すると
 窒化鉄>ブルーテンパー材
で、窒化鉄フライパンがお高めだし、航空機に使用、と言っていることから窒化鉄が優れているはずよね?😅

窒化加工フライパンはこちら

取っ手の素材別の特徴

フライパンの取っ手(ハンドル)は大きく3種類、金属製、木製、樹脂製、があります。
それぞれの特徴はこちら。

フライパンの取っ手の素材別特徴
ポジティブネガティブ
金属製
  • 丈夫
  • オーブンに丸ごと入れられる
  • アウトドアで使える
素手で持てないほど熱くなる(商品による)
木製
  • 熱くならない
  • 手に馴染みやすい
  • 温かみを感じる
  • 洗ったとき水がしみこみ、固定用金具がサビていく
  • 朽ちやすい
  • 火があたると焦げる
  • ガタつく/古くなると緩くなる
  • 古くなると汚れた見た目になり、自分以外は不快に感じる
樹脂製
  • 熱くならない
  • 持ちやすい形状
  • 洗ったとき水がしみこみ、固定用金具がサビていく
  • 火があたると焦げる(溶ける)

取っ手が金属製なら、キャンプ使用OKです。
ロッジのスキレットなど、もともとアウトドア仕様の商品もあります。

ビタクラフト「スーパー鉄 ウォックパン」体験レビュー

最近子供のお世話が楽になってきて、家事の時間が取れるようになってきたし、試しにテフロンをやめて鉄フライパンを使ってみることにしました。

私が購入した、ビタクラフト『スーパー鉄 ウォックパン』のスペックはこちら

  • 直径:30cm
  • 深さ:8.4cm
  • 厚さ:1.6mm
  • 重さ:1,420g
  • 特殊加工:窒化4層加工

鉄フライパン「ビタクラフト スーパー鉄ウォックパン30cm」

以下、3か月程度使用しての体験レビューになります。

Q&A形式で使用感を回答

Q.サビないか?

A.さびは発生していません。
使用した後水につけ置くことはせず、一般的な鉄フライパンのお手入れをしていれば、サビ付くことは無いようです。
さすが窒化4層加工!

窒化鉄とは?」を確認

Q.火の通り具合は?

A.抜群に良いです!
まず、加熱のスピードが以前よりぐっと早いです。
あっという間に調理の適温になるので、材料を用意してから加熱しないと、危険な空焚き状態になります。

直前まで使っていたテフロン加工系の「Tファール」と「Eバークック」は、食材を入れるとグッと温度が下がり、ジューの音が弱々しくなります。
でもビタクラフトだと、
ジューッ→ジュ~
っと、若干温度が下がる感じですが、蓄熱性があるのでほぼ調理温度を保ってくれます。

あと、弱火で十分な調理温度になります。
テフロン加工のアルミパンだと、ウチのIHでは中~強火レベルでしたが、ビタクラフトなら弱~中火レベルで調理可能です。
IHの火力についてはこちらの記事をお読みください

期待通り、鉄は熱伝導が良いですね!

Q.調理時に材料がくっ付く?

A.はい、焼き初めの油返しや加熱が甘いと、特に肉がくっ付きます。
でも鉄フライパンの基本の焼き方通りにやると、くっつくかないですよ。

以下くっつきそうな食材を焼いてみました。

■チキンがなべ底にくっついた

予熱が甘かったですね。
一応ガリガリこすれば焦げは簡単に落とせます。

金属製ターナーでガリガリできるのは心強いです。
購入前に心配しましたが、鉄フライパンの焦げ付きはそんなに恐怖ではありません。

■目玉焼き
鍋にくっつく代表格の卵。
うちの鉄フライパンはまだ育っていませんので、ツルツルとは言いませんが、金属製ターナーですくうときれいに剥がれますよ。

メイラード反応で香ばしく褐色になった白身を、塩・コショウでいただきます。
以前よりおいしく感じるのは気のせいではないはず。


少しだけ焦げ付きが残りましたが、こすればすぐ剥がれます。
長く使い込むとテフロン加工のような、卵がツルツル滑るように焼けるそうです。
その状態を目指して焼き続けます😄

■豆腐(沖縄の「島豆腐」ね)

初めの油返しが甘かったかな。
少しくっつきました。

■豚肉かたまり(豚ブロック)

スマホのカメラでは写らない感じですが、油煙が出るほど加熱して肉の塊ごと投入。
表面を強めに焼き入れ。

ターナーですくってみると…

ツルツルに剥がれました。
そしてひっくり返して包丁でカット!
鉄フライパンだからできる芸当、これでまな板を生肉で汚さずに済むっしょ!

またはキッチンバサミでチョキチョキやってもOK。
コーティングすぐはがしちゃいますから、テフロンだと考えられない切り方です。


全然くっつかずきれいに焼けました。

ちゃんと加熱して焼けば、肉もくっつきませんね。
コツは油煙が上がるまで加熱!
肉の表面が焼ければ、火力を弱にして肉の内部まで熱をいれます。

Q.お手入れは大変ではないか?

A.テフロン加工より手間は増えます。

テフロンの場合

  1. 調理後しばらく放置(その間食事をば)
  2. 食事後、他の食器とひとまとめで洗剤で洗える
  3. 水けを切って乾くまで放置

ビタクラフトの場合

  1. 調理後、温かいうちに洗う(食事前に洗う手間が…詳細は以下参照
    洗剤で洗ってはいけないので、気を使います。
  2. 水けを切って加熱し乾燥(一応ビタクラフトのスーパー鉄は、取説に加熱乾燥不要の記載あり)
  3. 冷めるまで待ってから収納

あれ、手数変わらないから手間同じ?
って思わないでください。。
ビタクラフトの手順1が面倒です!

食事はあったかいうちに食べたいですよね。
食事の前に洗うって…面倒。
ってことで最近は食事後に洗っています😅

Q.鍋振りや持った感触は?

最後まで迷ったビタクラフトと「リバーライト」。

リバーライトが落選した理由は、木製の取っ手がガクガクしていたから。
店舗で手にとり、鍋を振る動作をすると、「ガッ、グッ」とほんの少しガクつくんです…。

ビタクラフト「スーパー鉄ウォックパン」のハンドルをもって鍋振りしている

取付金具をきつく締め付けたんですがそれでもググっとしました。
交換可能がゆえに、ハンドルの動きは仕方ない感じですかね?🤔

私的には頑丈さが欲しかったので、ビタクラフトの金属製ハンドルを選びました。

しっかり鍋振りしても、取っ手の不快な振動はありません。
手に馴染みやすい形状で丸みがあり、グリップ力はばっちり!

素手で持てないほど熱くなる鉄フライパンもありますが、ビタクラフトは本体と異なる素材なのであまり熱くなりません。

2つ目以降試したい本格的なフライパンをピックアップ

我が家の1つ目のフライパンは、
 メンテナンスが楽
 野菜炒め重視
で、ビタクラフトを選びました。

もう一つ追加するなら、肉をおいしく焼ける、しっかり厚みがある重量級フライパンを試したいです!
鉄フライパン一覧」から気になった商品をピックアップすると、こちら。

男気あふれるフライパンたちです💪

熱間鍛造(熱い鉄をたたいて成型)のターク、鍛冶屋のフライパンがアツい!

中華街のプロ御用達、打出し製法(冷間鍛造)の山田工業所

これは重量級というより、「打出し製法」の良さを実感してみたい。

肉を焼くことに特化した「男のソテーパン」「おもいのフライパン」「UNILLOYフライパン」

オーダーメイドがかっこいい「あじねフライパン」

鉄フライパンの使い方、お手入れの基本

初回の空焼き、油慣らし

購入した初回のみ、食器用洗剤でしっかり洗ってください。

油ならしをして、酸化皮膜を付けます。

くず野菜を炒めます。

キッチンペーパーで、鍋の内側全面に油を塗ります。

焼く時の手順

  • STEP.1
    油返しをする(フライパンの3分の1程度の油を入れる→うっすら煙が出るまで加熱)
  • STEP.2
    火を止めて油返し用の油をオイルポットに取り出す
  • STEP.3
    調理に必要な油を入れる
  • STEP.4
    うっすら煙が出るまで加熱(はじめはビビる)
  • STEP.5
    焼く!

不十分な予熱で食材を入れると、素材が鍋肌にくっついてしまいます😢
Amazonの鉄フライパンの口コミで、
「底にくっつく💢」
とお怒りのコメントを見かけますが、それは使い方が間違っているのであり、その商品のせいではありません。

お手入れ(洗い方)の基本

  • STEP.1
    残った食材や油をキッチンペーパーでしっかりふき取る
  • STEP.2
    洗剤を使わず、お湯だけで洗う
  • STEP.3
    水けをふき取り、火にかけてしっかり乾燥させる
  • STEP.4
    薄く油をぬる

ここで一つ注意喚起
多数の販売サイトや鉄フライパンを紹介するサイトでは、「お湯で洗え」ってありますが、一般家庭でそのまま油を流すのはやめましょう。

排水管の詰まり・悪臭の原因、または川や海の汚染になります。
参考:下水道に油を流さないで!|東京都下水道局
参考:流しに捨てるのはNG!油の正しい処理方法は?

油を流しに流すと、脂肪の増加で血管が動脈硬化を起こすがごとく、排水管の内側に油が蓄積して、詰まります。
油は冷えると固まります。

飲食店は、油と水を分離し、水だけ排水する装置の「グリーストラップ」が設置されているので、そのままお湯でフライパンを洗えるのです。
参考:グリーストラップとは?
グリーストラップ未設置のため水質汚染や下水管の詰まりを起こすと、自治体によっては過料、または下水道法で罰金・懲役が科せられます。
(飲食店のグリーストラップ設置基準は、自治体へお問い合わせを…)

もし配管を詰まらせ、清掃業者に詰まり除去の依頼をすると、作業費が数万円かかります。
参考:グリストラップ清掃

よって、フライパンを洗う前に残った油をしっかりふき取って下さい。
そのあと、ササラやスチールウール、お皿とは別のスポンジ(洗剤を含ませないため)などで、水(できればお湯)だけでこすり洗いをしてください。

「え、洗剤使わないなんて不潔」
って思いますよね?

でも使う時には煙が出るほどしっかり加熱するので、バイキンは死滅します。
それより油の膜を落としてしまうことのほうが、デメリット大です。

業務用は毎日何度も油を使うためサビるヒマがありませんが、家庭用は油を塗って保管が基本になります。
窒化加工など、油を塗って保管が不要の素材もあります。

鉄フライパンを育てる=油を馴染ませる
です。
使い込むほど油が馴染み、テフロン加工のようにツルツルでくっ付かず、焦げ付きにくい良いフライパンになります。

鉄フライパンが苦手な食材

  • トマト
  • レモンなどの柑橘類
  • ワイン

これらの食材に共通するのは…酸性です。

タンニンを含む食材

  • ほうれん草
  • レンコン
  • ごぼう

酸やアクの強い食材(タンニンを含む)を鉄フライパンで調理すると、酸化被膜がはがれることがあります。
せっかく油をイイ感じに馴染まセ育てたのに、錆びやすい状態になってしまいます。
これらの食材を多く含む料理をする場合は、テフロン加工か、ステンレス、ホーロー、アルミ(っていうか鉄以外!)をお使いください。

そして塩分も鉄をサビ付かせる原因です。
ほぼ塩分を含む料理になるはずなので、調理後は早めに皿に移し、なるはやで洗ってください。

火加減について

金属は加熱すると膨張しますので、フライパンを急激に過熱すると変形してしまします。

特にIHクッキングヒーターはガス火より早く加熱されます。
参考:IHはガスより加熱が早い

初めは弱火(IH:レベル3ぐらい)

中火(IH:レベル4ぐらい)

強火(IH:レベル5~6ぐらい)
のように徐々に火力を上げてください。

急加熱し膨張、変形すると、フライパンの底が外側に向かって膨らむので、コマのようにくるくる回る状態に…。
一度変形してしまった鉄フライパンは、冷やしても元通りになりません。
買いなおしになります、ご注意を!

鉄フライパンのまとめ

鉄フライパンの欠点は、重い/錆びる/お手入れが面倒、でした。
でも、
料理がおいしくなる
一生ものにできる(1年でポイ!からの脱却)
のメリットが得られます。

「油を塗って保管」する場合は、その上に別のフライパンを重ね置きしないよう、収納方法を工夫してください。
フライパンスタンドで立てる収納もあります。

どんなに調べても「これさえあれば料理すべてOK」という最強フライパンは無さそうです…。
例えば、頭から足先まで1つのボディソープで洗わないですよね?(一応全身シャンプーってあるけど…)
ふつうは頭皮用シャンプー、洗顔用せっけん、ボディソープ、と分けるはず。

ステーキ、野菜炒め、卵焼き、餃子、チャーハン…と、いちおう1つのフライパンでできるけど、それぞれの料理に適したフライパンに分けたほうが、おいしさや効率面で有利です。

でも数種類そろえると収納場所をとるデメリットはあります。

使い分けは大きく次の2つ。
①肉、餃子、お好み焼きなど、鍋をあおらない料理
厚底重量級フライパン

②野菜炒め、チャーハンのような鍋をあおる料理
深型7cm以上の炒め鍋

※IHを使う場合は、底が丸い中華鍋は使えません

子育てに余裕が出たなら、一度は鉄フライパンを試してみては?

おまけ(メーカーさんに要望)

販売ページや公式ページがこんなだったら良いのに、と思っていたことをメモっておきます。

①フライパンの性能表示が足りない商品が多い
↑の鉄フライパン一覧で「不明」って書いている項目が多数あります。
深さ
底の厚さ
初回のから焼きは必須か?
の記載がない商品が結構あります。
なべ底から取っ手先端までの「高さ」を記載はあっても、パンの「深さ」がわからない…。
「深さは肝心でしょう…、次っ」って思いながら別の商品をポチっと😇

②鍛造(熱でも冷でも)+窒化加工
なんてできませんかね?
鉄分子を鍛造で締め固めて熱伝導と蓄熱性をアップ、窒化処理して錆びに強い…
そんな商品あるかな?と思って探したけどまだ無いですね🤔
技術的に無理?

関連コンテンツ

今日よく読まれているページ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-便利アイテム・キッチン用品

Copyright© 暖かい生活 , 2020 All Rights Reserved.