記事の詳細

2016年ゴールデンウィークが来ましたね!

でもどこに行こうか何を楽しもうか、ノープランノーアイディアでいます(^^;

いま外出先は子供たち中心になっていて、ほぼ子供用の公園になっています。
今日は沖縄でこいのぼりを楽しめる場所、糸満平和記念公園に行ってきお話を致します。

 

GWですから、やんばる(沖縄本島名護市以北をさします)行ってキャンプしたり、
海洋博公園行ってイルカショー見たりや美ら海水族館行ったり、
慶良間諸島渡嘉敷島阿嘉島など)行って海遊びしたり、 

沖縄のレジャーを子供たちと楽しみたいところですが、
子供がまだ小さい(2歳)ので体調や機嫌が急変する事が良くあり、長距離・長時間の外出が難しいです。

那覇市から車で約30分、糸満市平和記念公園は綺麗な遊具と大き目の駐車場ががある公園なのでたびたび子供を遊ばせに行っていますが、
この時期はこいのぼりイベントを開催中で、巨大なこいのぼりが出現していました!

離れた道からもすぐわかるほど巨大なこいのぼりが空を泳いでいます。

公園のHPを確認したら
“沖縄一大きい”
とのこと。長さ30m胴回り6mです。

heiwa-irei-okinawa.jp

大型のクレーン車で掲揚しています。

素材はビニールで、風も強かったのでバサバサ~って音が絶え間なく響き渡り、
圧巻の泳ぎを見せています。

ちなみに、埼玉県加須市の『世界一のジャンボ鯉のぼり』では

長さ100m、目玉の直径10m、重さ330kgのこいのぼりが遊泳します。

埼玉県加須市 市民平和祭「世界一のジャンボ鯉のぼり 」

 

わが県のは30m(≒目玉3つ分!)だし、赤いから“子供たち”の緋鯉ですね。


※目玉3つ分の長さ(ジャンボこいのぼりの3分の1)で大きさ比較

数の方も
“沖縄一多い2万3千匹”
と言っていますが、大きさが100均サイズなので…ちょっとズルいww

ダイソー様ご寄贈のミニこいのぼりが公園狭しと並び…”

http://heiwa-irei-okinawa.jp/04event/photo/20160423193349.mp4

「大小5,000匹を超えるこいのぼり」で、「こいのぼりの総数が世界一」の群馬県館林市『世界一こいのぼりの里まつり』
“平成17年5月には、5,283匹の掲揚数で世界記録に認定されました。”

群馬県館林市観光協会

 

わが県のは2万匹ですが、総数世界一の基準が満たせないようですねw

保育園児たちのかわいい手作りこいのぼりもかなりの数あります。

ざっと見てみましたが沖縄県内の保育園のほとんどがかかわっている感じですね。
うちの娘たちの保育園もありました(^^;
たぶん年長組さんたちのですね。

 

ファミリーならこいのぼりイベントを楽しむGWも良いですね。

関連記事

ページ上部へ戻る