記事の詳細

いま売れている絵本「おやすみロジャー」って知ってますか?

本屋さんでたまたま見つけて

「たった10分で、寝かしつけ!」

の帯に目が留まり、毎日子供の寝かしつけに苦労しているわが夫婦でしたので、ダメもとで買ってみました。

早速買ったその日に読んであげたのですが、

独特の挿絵に子供が「こわい!」って嫌がり、数ページ読んだところでほかの絵本を読んでとわめかれ、初日のロジャーで寝かしつけは成功しませんでした…。

f:id:warm-living:20161231074852j:plain

それから何度かロジャーチャレンジしたのですが、

言葉の意味がおそらく分からないであろう2歳前半のウチの子には効果があまりなかったです。

「しろくまちゃんのほっとけーき」

「おやおやおやさい」

「もけら もけら」

「いないいないばぁ」

などの絵本が好きで、よく読まされています(^^;

 

・・・そしてロジャーを買って半年の今頃、

言葉もだいぶ理解でき、おしゃべりも上達してきたので

「ノンタン」シリーズの絵本が好きになっています。

そろそろロジャーも試してみようと読んであげたら、以前嫌がっていた挿絵も怖がらなくなり、本文も聞き入っている感じです。

 

そして…落ちました!

 

落ちました!!

 

寝落ちしてくれました~!

ヽ(*´∀`)ノヤター

f:id:warm-living:20161231074851j:plain

最近は子供の方から「ロジャー読んで」と絵本を持ってきます。

ロジャーの効果を感じたので先発ローテーション入りです。

「ほっとけーき」「ノンタン」をいくつか読んで→ロジャー

で、以前の代打起用から今ではレギュラーに定着!

ロジャーは文章が長いので1番打者にはちょっときついです。。

初めは数分で読める絵本を読んで、子供の集中力が高まったところでロジャーを打ち込みます。

 

ちなみに平日は私の帰りが遅いのでママが読み聞かせしますが、休日はパパが読んであげたりします。子供のリクエスト次第…今日はパパ読んでと言われたら私が(^^;)

ロジャー読むと、子供も大人も寝落ちします。

読んでいる方は頑張るので寝ませんが、一緒に聞いている大人も落ちます。。

 

言葉が理解できる年齢なら効き目あると思いますが、私の経験から、2歳後半からロジャー効果あると思います。

 

そして、子供だけではなく大人にも効きますよ!

私たち夫婦は不眠などは無くいつもくたくたなので、ロジャー読まなくてもすぐ寝れますが、不眠に悩む旦那さんや奥様がいれば、パートナーのあなたが読み聞かせしてあげてくださいw

(もしこれ試して不眠の大人でも寝落ちを実感できたら、ぜひコメントやTwitterなどで教えてください(^^; 興味あります)

 

オトナにも寝落ち効果があるので本の初めに注意書きで、

“車を運転している人のそばで絶対に音読しないこと。”

と記載があります。

「大げさだなぁオイ」

ってロジャーを買ったときは思いましたが、今は納得です。

 

「おやすみロジャー」は絵本というより、催眠術本ですね。

5円玉を糸でぶら下げ目の前で振り子して「あなたは眠くな~る」みたいな。

 

 絵本「おやすみ、ロジャー」が眠くなる理由を調べてみた

【あくびをする】 ←あくびのマネをする

【なまえ】 ←子供の名前を呼ぶ

などの行動の指示があり、これが眠気を誘う効果があるんでしょうね。

f:id:warm-living:20161231074853j:plain

あくびってうつりますからねw

 

 他にも

「太字の箇所は、言葉や文を強調して読む」

「色文字の箇所は、ゆっくり、静かな声で読む」

などの指示があります。

 

著者は「カール=ヨハン・エリーン」という外国人で、訳者が「三橋美穂」さんという“快眠セラピスト”の方です。

本の最後に三橋さんのコメントに記載されていますが、

アファメーション効果

自律訓練法

がたっぷり盛り込まれた文章になっています。

なので普通の絵本と違って、言い回しが独特で初めはちょっと読みづらいです。

 

「アファメーション効果」「自律訓練法」が眠りを誘う秘密

キングオブザ絵本w「ももたろう」のように、ストーリー展開や言葉遣いがはっきりせず、ふわ~~っとした文章です。

独特の言い回しのために言葉を噛んでしまうので、その時は子供も寝落ちしづらいかもしれませんが、朗読スキルが上がると寝落ちスピードが上がります。

 

文章の特徴的な言葉に、

  • いますぐ
  • くたびれた
  • 眠くなった

が何度も出てきます。

もう自分はできている表現を何度も繰り返す「アファメーション効果」といわれる表現です。

自分の成功したい事柄を何度も自分に言い聞かせ、自己暗示にかける自己啓発手法に用いられています。

 

アファメーション効果を簡単に説明します。

  • 私はダイエットに成功した
  • 私は取締役まで出世した
  • 私はお金の悩みが無いほどお金を手に入れた

のように、「~したい」ではなく、

「~になった」

と、すでに達成した表現にすることがポイントです。

 

そしてもう一つ独特な言葉遣いで、

  • 心を静かにする・楽にする
  • 石みたいに重い
  • 体の力が抜ける
  • 落ちる

が何度も使われます。これは「自律訓練法」と呼ばれるリラックス効果を生む自己催眠法です。

腕や体が重たいと考えると、催眠と似た心理状態・リラックス状態に持っていくことができるのですが、訓練しないと考えるだけでそのような状態に達することはできません。

なので絵本の中で何度も「楽にして」「おもくなる」が出てきて、聞いている子供の意識に刷り込みます。

 

寝かしつけに困っているママ・パパにおすすめロジャー

おやすみロジャーを全部読むと10~15分程度あります。

その間何度も「xxちゃんはもう眠くなったよ」と思いこませ暗示をかけるのです。

布団に転がって1時間かかっていたのが、ロジャー読んで10分程度で寝てくれるのでマジ「魔法のぐっすり絵本」です。

1000円ちょっとの絵本です。費用対効果抜群ですよ。

 

我が家は1~2時間かけて子供の寝かしつけしていますので、1時間以内に寝てもらえたらかなり負担が減ります。

あ、でもロジャーを読んだら10分程度で寝てくれますが、読むに至る前までが大変ですがw

歯磨きを嫌がったり、

おもちゃ引っ張り出して遊んだり、

部屋中を駆け回ったり、

突然不機嫌になって泣きわめいたり…。

やっと布団に寝っころがって「ノンタン」読んで、「おやすみロジャー」読んでって感じで、寝かしつけ完了まで1~2時間はかかります(*´Д`)

でも布団に転がってから1時間以上かからなくなったのでロジャーは助かります。

 

そしてロジャーの朗読版版も出ていました。

朗読版は「なまえ」が「きみ」に置き換えられています。(本当は子供の名前を呼んだ方が効果的と思ます)

読むのがキツいって場合は朗読版も良いでしょうね。

また自分も一緒に寝たい時にGoodでしょう。

読む側は寝れませんから(頑張って読まないといけないので)。

 

効果的な不眠改善アイテムをお探しの大人へもおすすめ!?

f:id:warm-living:20161231105542j:plain

アファメーション効果自律訓練法は主にオトナに使われる手法ですから、ロジャーが大人にも効くのは納得です。

子ウサギのロジャーでは硬派な大人ではちょっとむずかゆい?ので、大人版のロジャーが出たらもっと良いですけどね(^^;

 

不眠な大人も「おやすみロジャー」を試してみてはいかがでしょうか。

他の不眠改善アイテムや薬・治療費に比べたら費用負担はグッと少ないはず。

薬のように副作用もなく安全ナチュラル!

 

いちお自分で読むよりパートナーに読んでもらった方が効くので、おひとり様の場合は朗読版が良いかもです。

関連記事

ページ上部へ戻る